Tシャツのすべて トップ

オリジナルTシャツ



最終更新日:2014/10/17

オリジナルTシャツ

オリジナルTシャツを作るメリットは一体なんでしょう。大学のサークルや、部活、友達同士での集まりにオリジナルTシャツやクラスTシャツを作り一体感を高めたり、自分でカッコイイデザインを考えてオリジナルTシャツを作って目立つのもよしです。昔はあまり見かけなかったオリジナルTシャツですが、最近ではオリジナルチームのロゴが入ったTシャツや、一見してそれと解るオリジナルTシャツも増えてきています。とはいえ、オリジナルTシャツやクラスTシャツを作るのは簡単な作業ではありません。また、たいていの場合業者に委託して作るのですが、大量に注文しないと一枚あたりの単価が高くなってしまいとてもお金がかかってしまいます。部活やサークルの場合はたくさん注文するため特にかまわないのですが、個人や、人数が少ない場合は苦労することになります。

 

しかし、オリジナルTシャツやクラスTシャツを作るためには必ずしも業者に頼る必要がないのはご存じでしょうか、以外と簡単に自分たちだけでオリジナルTシャツを作ることができるとしたら、やらない手はないと思いませんか?このページではこのような自分たちだけでオリジナルTシャツを作る方法をご紹介しつつ業者に頼むメリットも伝えていこうと思っています。

 

自分たちだけでオリジナルTシャツやクラスTシャツを作成をしたり、 オリジナルTシャツやクラスTシャツの作成を業者に頼むメリットもどちらもあります。中でも個人で作るオリジナルTシャツも業者には好きなだけデザインにこだわれますし、何より自分だけの本当の意味でのオリジナルが出来るとうすばらしい利点があります。スカジャンの通販サイトはあって、オリジナルTシャツのサイトはないのか!と思っていたら、ここ最近とても多くなったので逆に業者選びに迷ってしまうぐらいです。また、業者に頼むのはやはり簡単で、早いとうメリットが在るでしょう。一人でやれば時間のかかる作業も業者ならデザインさえ持っていけばすぐに作ってくれるでしょう。



アイロンプリントで作るオリジナルTシャツ

手元にパソコンとプリンターがある場合には簡単にオリジナルTシャツを作ることが出来ます。プリントアウトした画像をアイロンプリントと手法でTシャツに転写することが出来るからです。このアイロンプリント紙はその変の電気屋さんやパソコンショップに行けば簡単に手に入れることが出来ます。自分で作ったグラフィックや絵などをその用紙にプリントアウトしてそれをアイロンを使ってTシャツにプリントすれば、これで、もうオリジナルTシャツの完成となります。気を付けなければならないのは自分の持っているプリンターに合わせたアイロンプリント紙を選ばなければならないということですが、気を付けていれば問題ありません。

 

手順としてはまず転写紙に自分でデザインしたイラストをプリントアウトしその後綺麗に切り取ってアイロンで転写し行きます。ここでもう一つ注意なのですが、このアイロンでTシャツに転写するときあまり長く押しつけないことです。もし長く押しつけすぎると、その部分が焼けてしまい焦げて色が変わってしまうことがあるので要注意です。

 

ステッチ

最近よくTシャツ使われているのがステッチの表現です。この表現方法を使うととてもかわいい感じの模様が描けとても、オリジナリティ溢れるTシャツを作ることが出来ます。この方法は糸を使って手作業で一つ一つのステッチを入ていくという作業になるためとても時間がかかるのが難点ですがうまくいったときの喜びは他のどの方法よりも充実感があることでしょう。さらに手を加えるなら様々な色の糸を使用して糸だけでイラストなどの絵を描いてみるという事も可能です。コレは技術力を相当要しますが、うまくなってくるとはまってしまうかも知れません。



おすすめWEBサイト 5選


卓球用品 通販


キッチンリフォーム 横浜


ファクタリング 個人



最終更新日:2019/7/18